無理せずに痩せられるカミングダイエットがお勧め

お腹

妊娠したら便秘になった

妊婦

つらい便秘の解消方法

心待ちにしていた赤ちゃんの妊娠は、とても嬉しいものです。ただ、これまでに経験したことのないさまざまな身体の変化が起き、不安を感じたり悩んだりする人も少なくありません。そのような中で、多くの妊婦さんを困らせているもののひとつが、便秘です。妊娠によるホルモンバランスの変化や子宮の拡大は、便通が悪くなる原因となります。また、ストレスで自律神経の働きが乱れたり、運動が不足しがちになることも、妊婦さんを便秘になりやすくしてしまうのです。とてもつらい便秘解消のためには、いくつかの対策が考えられます。まず、疲労やストレスを貯めないように、できるだけリラックスした毎日を送ることが大切です。また、軽い運動や散歩などは、身体を動かすことに加えて気分転換の効果もあるのでお勧めです。それから、もちろん水分や食物繊維が多く含まれる食べ物をたくさん取り入れることも、便秘解消には重要だといえます。しかし、妊婦さんの便秘は、妊娠による体の変化が大きな要因となっているので、なかなか手強いものです。便秘薬を使用したくなるのも無理はありませんが、薬が赤ちゃんに悪い影響を与えてしまうのではないかと心配になってしまう妊婦さんも多いはずです。そのような時に頼りにしたいのが、ヨーグルトや飲料で乳酸菌を体内に多く取り入れることです。乳酸菌には、腸の状態を整えて正常な活動を促す働きがあるため、便秘解消の効果が期待できます。食品なので、安全に摂取できることも長所のひとつです。また、便秘解消に効果のあるハーブティーや、植物由来のサプリメントなどを試してみるのも良いでしょう。その際、身体に優しいものを選ぶことが重要なのは、言うまでもありません。大切な赤ちゃんを無事に出産できるまで、できるだけ負担の少ない毎日を過ごしたいものです。